ルートガイダンス~交通手段のご案内~

新たなる鉄道・バスの旅への案内

Google Mapsで旅行をもっと楽しく!知っておきたい便利な使い方とおすすめの機能

Google Mapsは、地図やナビゲーションだけでなく、旅行の計画や楽しみ方をサポートする様々な機能を持っています。この記事では、Google Mapsで旅行をもっと楽しくするために知っておきたい便利な使い方とおすすめの機能を紹介します。

旅行先の情報を事前に調べる

Google Mapsでは、旅行先の地域や観光スポットに関する情報を簡単に調べることができます。例えば、以下のような方法があります。

  • 検索ボックスに旅行先の地名や観光スポットの名前を入力すると、その場所の地図や写真、レビュー、営業時間、交通手段などの情報が表示されます。
  • Googleマップのタブをタップすると、探索通勤保存貢献アップデートの5つのタブが表示されます。探索タブでは、現在地や目的地周辺のおすすめのレストランやカフェ、ショッピング、ホテル、観光スポットなどの情報が表示されます。保存タブでは、気になる場所や行きたい場所をリストに保存したり、オフラインで利用できるように地図をダウンロードしたりすることができます。貢献タブでは、自分が訪れた場所や知っている場所について、写真やレビュー、情報の追加や編集などを行うことができます。アップデートタブでは、旅行先の最新の情報やトレンド、イベントなどをチェックすることができます。
  • Googleレンズを使うと、カメラで撮影したものや画像に関する情報を調べることができます。例えば、外国語の看板やメニューを翻訳したり、建物や花の名前を調べたり、バーコードやQRコードを読み取ったりすることができます。

これらの方法を使って、旅行先の情報を事前に調べておくと、旅行中に困ることが少なくなりますし、より楽しい旅行になるでしょう。

旅行中に便利な機能を活用する

Google Mapsでは、旅行中にも便利な機能がたくさんあります。例えば、以下のような機能があります。

  • ルート検索では、目的地までの距離や所要時間、交通手段や経路の選択肢などを表示してくれます。また、ナビゲーションでは、音声案内やリアルタイムの交通情報、レーンガイダンスなどを提供してくれます。さらに、乗り換え案内では、公共交通機関の時刻表や運賃、乗り換え駅や停留所などの情報を表示してくれます。
  • ライブビューでは、カメラで撮影した景色に、目的地や方向、距離などの情報を重ねて表示してくれます。これにより、現在地や目的地がどこにあるか、どの方向に進むべきか、どのくらい歩く必要があるかなどがわかりやすくなります。
  • 位置情報の共有では、自分の現在地や移動経路、到着予定時刻などを家族や友人と共有することができます。これにより、旅行中に連絡を取り合ったり、待ち合わせたりするときに便利です。

これらの機能を活用すると、旅行中に迷ったり、時間に余裕がなかったり、安全に不安を感じたりすることが少なくなりますし、より快適な旅行になるでしょう。

旅行後に思い出を振り返る

Google Mapsでは、旅行後にも思い出を振り返ることができます。例えば、以下のような方法があります。

  • タイムラインでは、自分が訪れた場所や移動した経路、撮影した写真などを日付や時間、距離やカロリーなどのデータとともに表示してくれます。これにより、旅行の様子を詳細に振り返ることができます。
  • Googleフォトでは、自分が撮影した写真や動画を自動的に整理してくれます。また、Googleフォトのタブをタップすると、写真検索ライブラリの3つのタブが表示されます。写真タブでは、自分が撮影した写真や動画を日付や場所、アルバムなどに分類して表示してくれます。検索タブでは、写真や動画に関する様々なキーワードやカテゴリーを表示してくれます。ライブラリタブでは、アルバムおすすめごみ箱の3つのタブが表示されます。アルバムタブでは、自分が作成したアルバムやGoogle Mapsが自動的に作成したアルバムを表示してくれます。おすすめタブでは、Googleフォトが自動的に作成したコラージュやムービー、アニメーションなどを表示してくれます。ごみ箱タブでは、自分が削除した写真や動画を表示してくれます。

これらの方法を使って、旅行後に思い出を振り返ることができますし、より楽しい旅行になるでしょう。

Google Mapsは、旅行の前から後まで、様々な機能を提供してくれます。これらの機能を上手に使って、旅行をもっと楽しくしましょう!

www.google.com